町田市地域猫セミナー&勉強会

machi00.jpg
町田市地域猫ミニセミナー&勉強会に
講師として参加させていただきました。

主催の町田動物愛護の会様から、
住民との協働実例を話してほしいと
お願いされていたので、
区内における面積の広い公園、
住宅地、などの様々な事例を
紹介させていただきました。
machi02.jpg

同じく講師として参加された
国立市、猫のゆりかご代表の後藤さんは
行政との連携を中心にお話され、
バランスよく、皆さんにお伝え出来たかなと
感じます(^^)
machi03.jpg

町田市の行政職員さんともお話が出来、
現状のシステム構築が、素晴らしく、
今後、ボランティア、住民と三者協働で
どんどん進めて行ってほしいと願うばかりです😃

セミナー終了後の、アンケートも
おおむね、参考になったという感想が8割で
ホッとしました

地域猫活動の取り組みは、
猫を助ける、猫を守る という視点で
取り組むと、ハードルが高い印象の
対策になりますが、
環境美化、町の動物トラブル解決として
住民間で周知のうえ、
動ける人が動く活動を展開すれば
次々に活動が進んでいき、
結果的に、猫を守れる活動になるのです。
(現実的には、猫だけでなく、社会的弱者や
ゴミ屋敷や廃屋問題などのことにも
対応出来る町づくりに発展します)

町田動物愛護の会の皆さま、
町田市行政の皆さま、
会場に足を運んでくださった皆さま
 ありがとうございました

この記事へのコメント