春寝

玄関のドアを開けると 桜の花びらが舞い落ちていて 朝、うぐいすが鳴いてました。  春なんだなぁ~ 毛布にもぐりこんで眠るのが大好きなエンジュが ソファから下半身が落ちそうになりながらも 熟睡していたので思わず撮影   ↓ カメラを向けるとなぜか あーちゃんがやってきてカメラ目線  うちから見える桜の木です。

続きを読む

されどチョコ

最初に記しておくけれど・・・(苦笑)   ↓  私の不注意が原因。  100%私が悪いです。𕾼 ダンナと友人とで、夜、外食へ。 出かけたのが20時前。 1時間ほどして戻ってきたら、 二階へ続く階段前のゲートが倒れていた。 保護犬のダックスフンド、ピースが 二階へ上がらないようにするための仕切りだ。 そして、 二階の棚に置いてあった チョコレートの箱がひっくり返っていて…

続きを読む

喧嘩傷

野良猫オスの去勢手術をしない人が多い。  縄張りを奪われるから  喧嘩が弱くなるから 等が したくない理由だそう。 毎年この時期から、毎日のように オス猫がひどい怪我をして、どうしてあげたらいいか?と 相談が相次ぐ。 眼球が飛び出ている だとか 背中の皮がベロリと向けて肉が見えている 等々 聞くだけで、ひどい有様である。 去勢手術さえしてあげていれば 防げていた…

続きを読む

ダミアン

保護猫ダミアン、 1ヶ月ほど前、食欲がなく足がふらつく症状が出て 獣医さんに行った。 血液検査の結果、総たんぱくの値が高く、 他の検査値が正常ということから FIPドライタイプが疑われ、今にいたっている。 以前、 同じように足のふらつきが進んだ保護猫が いて、診断結果が神経の異常だったので 同じような状態ならと 願ったけれど、そのコは、食欲がなくなると いうことはなかったし…

続きを読む

地域で手術

この2週間で20数匹の手術が済んだ。 場所は2ヶ所で、それぞれ2桁の猫がいる。 私は、最初だけお手伝いし、 ノウハウを伝え、住民が毎日、捕獲を続けている。 どちらも、メス猫の比率が高く、 この時期、終らせておいて本当によかった。 大いに殺処分数を減らすことに貢献出来る。 皆さん、ご存知だろうが、 犬猫の殺処分数の8割ほどが猫で、 その猫の9割が仔猫なのである。 い…

続きを読む

忘れない

のこされた動物たち ~半径20キロ圏内の命~   ↑アニマルプラネットで放送してます。 知り合いのボランティアが、今も 20k圏内に足を運んでいます。 動物のことは、あまりにも報道が少なく 地震直後から、今にいたって、 どんなに酷い状態で、現状はどうなのか 今後はどうなっていくのか 伝わって来ないのか現状です。 「すぐに戻れる」 それを信じ、動物を置いて避難し…

続きを読む

この春もまた

春めいて来たと同時に、 野良猫の手術相談が続々舞い込む。 月曜日に行った現場の猫は、 目にしただけで10匹以上。 ということは、その倍はいるだろう。 相談者が、やる気満々なので助かる。 月曜日に5匹、水曜に4匹、  金曜に3匹、捕獲成功。 月曜と水曜の9匹のうち7匹がメスで 全員、妊娠していたそうだ(>_<) ピッチをあげて捕まえると相談者のYさん。 …

続きを読む

アメリの発作

4日の深夜からアメリの発作が再発。 グワー!!グワー!と ものすごい叫び声とともに、のたうちまわり 激しい痙攣を起こす。 獣医さんに、電話をし、フェノバールを どの程度まで投与していいか確認する。 発作後、小さい音にも体を膨らませ、 唸るアメリの口になんとかシロップを入れ、 様子をみる。 2時間後、また発作、   薬投与、 また発作、薬投与、 朝方、発作は1時間毎になり、…

続きを読む